スマブラ

【大会レポ】スマブラDXの大会『MasterHand36』に参加してきました!


どうもこんにちは、最近お掃除の楽しさに目覚めたヒトリです。
ちょっと真面目に家庭で役立つお掃除知識の習得に励もうか画策中です。

 

さて、先日の8月17日(土)に大阪の喜連瓜破(きれうりわり)で開催されたスマブラDXの大会『MasterHand36』に参加してきましたので、そのオフレポを書きたいなと思います。

一応新規の方が見てくれたときのために少し解説も交えつつ書いていきたいと思います。

MasterHandとは

MasterHandは代表のkounotori氏を中心に「大乱闘スマッシュブラザーズDX」のオフライン大会を開催している団体で、2015年からほぼ毎月1回のペースで大阪にて大会を開催しています。

MasterHand HP→http://masterhand.smashbr0s.com/

以前は千里丘で開催していましたが、現在は大阪平野区の喜連瓜破(きれうりわり)にある『クレオ大阪南』で開催をしております。

 

大会進行について

MasterHandの大会は、大まかですが以下の流れで進行します。

  1. 参加者を8名ずつ4つのグループに分け、総当りの予選を行う。
  2. 予選の上位3名が決勝トーナメントに出場できる。それ以外の4位以下の参加者はサブトーナメントに出場。
  3. 両トーナメントを同時に進行していき、最後はサブトーナメントのGF。本戦トーナメントのLFとGFを参加者全員で盛り上がりながら観戦。

※なお、トーナメントはダブル・エリミネーション方式です。

予選グループ

 

今回、自分は予選ではBグループに配置され、結果は7戦3勝4敗で、落としたセット数差により僅差で4位でした。

勝てそうだった試合を2つも逃してしまったのが非常に無念でした。

 

以下、各試合の感想をば少々振り返り。

【1戦目】星かびさん(シーク) 0-2で負け

  • うん、一切いいところなくボコボコにされました。
  • 僕の中で星かびさんと聞くとドンキー全1のイメージが強かったんですがいつの間にかシークにチェンジしてましたね。知りませんでした。

【2戦目】おらまーさん(ファルコ) 2-1で勝ち

  • 火力の高いファルコでとても焦りましたが辛くも勝利。
  • 正直汚いマルスですみませんでした。

【3戦目】kalisさん(マルス)2-1で勝ち

  • マルス&ピカチュウ使いという異色の外国人プレイヤー。
  • 前回参加したときは本戦であたり、その時は始めピカチュウだったのでこちらはフォックスを使って1本目をとったのですが、その後マルスを出されてあれよあれよとボコボコにされたのでその雪辱戦でした。
  • 今回はこちらがマルスとフォックスを使うことを覚えていらっしゃったのか、始めからマルスを出してきたので、あまり得意ではないですがワンチャンをかけてマルスミラー戦に突入。紙一重の勝利でした。

【4戦目】maedaさん(ファルコン)1-2で負

  • マルスでファルコンを相手するのはまだ自信が無いので、フォックスで対戦。1-1でお互いラストストックの状況にもつれ込むものの、最後の最後にビジョン復帰ミスをしてしまい惜敗。
  • 勝ちがあと少しで見えていただけにかなり悔しい試合でした。これは勝たなきゃいけなかった。

【5戦目】ねぐさん(ピーチ)0-2で負け

  • さすが日本の上位ピーチ使い、ボコられました。
  • ジョンさんのピーチとの対戦経験を生かしてせめて1本とりたかったですが、やはりまだまだ雲の上の存在でした。ごめんよジョンさん(ノд-。)

【6戦目】フォスフォフィライトさん(サムス・ミュウツー)2-0で勝ち

  • 今回初めて参加したという新規プレイヤーの方。
  • 名前からしてそうなんだろうなぁと「『宝石の国』お好きなんですか?」と挨拶したら「今日は初めてそこに触れてもらえたwめっちゃ弱いという意味でこの名前にしてますw」と嬉しそうでした。
  • サムス、ミュウツーという異色のキャラ選択でしたが、わりと福井でAkiさんが使ってくれるので、あまり困ることはなかったですね。これはAkiさんに感謝。
  • 2本目の戦場でガケ掴んで念力を擦り続けるミュウツーは狙いが丸分かりすぎて少し笑ってしまいました。

【7戦目】SamurAIさん(シーク)1-2で負け

  • Mr.下投げループの異名でおなじみのシーク使い。
  • 彼の下投げループの継続力は身をもって知ってるので正直一番戦いたくない相手でしたが奇跡的な接戦を繰り広げることに。
  • お互いに1本ずつとり、最終戦でラストストックまでもつれ込み、これはいけるんでは?と気持ちが逸ってしまい、ミスから負けてしまいました。正直今大会で一番悔しかった試合です。勝ちたかった~~っ!!

 

 

サブトーナメント

というわけで決勝トーナメントに入れなかったので、いつもどおりサブトーナメントに参加。

勝者側で予選でもあたったKalisマルスにミラー戦で負けて早々に敗者側にまわることになり、敗者側を気合で駆け上がっていったんですが、駆け上がった先に待っていたのはまたもやKalisマルス。何回当たんねん・・・( ̄□ ̄;)これにはKalisさんも苦笑い。

予選や勝者側のような接戦もなく、圧倒的火力に流れを持ってかれて0-3で敗北。サブトーナメントの敗者側TOP6で敗退ということで結果は5位タイでした。しかしサブトナメとはいえ、ここまで上に来れたのは初めてなので素直にとても嬉しいです。次はもっと高順位を目指したいですね。

サブ・トーナメントURL→https://challonge.com/ja/master_36_sub

サブ・トーナメント結果

以下、各試合の感想をば少々振り返り。

【勝者側2回戦】Kalis(マルス)1-2で敗北

  • 勝者側2回戦からスタートしたんですが、初戦が予選でも相対したKalisさん。本日2度目のマルスミラーに。別名『交通事故』ともいう。
  • マルスミラーはあまりに心臓によろしくないので出来る限り避けたいのですが、自分の中でマルスにあてられるキャラが他にないんですよね。フォックスはまだそのレベルに達してません・・・。
  • 結果また接戦になり、最後は相手の見事な先端ヒットで撃墜されて星になりました。

【敗者側2回戦】おらまーさん(ファルコ)2-1で勝利

  • またもや予選であたったおらまーさんとの試合。彼とはなんかMasterHand来るたびに戦ってるような気がする。
  • 予選と同様、台を使った高火力コンボに何度も苦しめられましたが持ち味の汚いマルスで辛勝。被コンボ中、ちゃんとファルコから離れるように変更することが全然意識して出来ていなかったので今後の課題ですね。

【敗者側3回戦】ワイトさん(ファルコ)2-0で勝利

  • 終始ブラスターを中心に立ち回ってきて攻めにくかったですが、事故らせて流れを持っていくスタイルでなんとか勝利。ホント汚いマルスなのでもっと美しく立ち回れるようにしたい。

【敗者側4回戦】 Kyonsさん(フォックス)3-1で勝利

  • 何気に今大会初の対フォックス戦。
  • 勝利はしたものの、上投げ連のミスが多く何度も反撃を許してしまったのが反省点。

【敗者側5回戦】 Kalisさん(マルス)0-3で敗北。

  • 本日3度目の交通事故。
  • 事前に後輩のかるね君にアドバイスを貰うも全く役立てることができず、ボコボコにされてKO。
  • 予選や勝者側のときと違い、キレッキレの動きになったKalisマルスの速さに全くついていけなくて後半は完全に思考停止してた。マルスを愛して使っていたからいざ敵に回られるとどうしていいか分からなくなってしまいました。

サブトーナメントGF

サブトーナメントGFのカードは勝者側ぷー(シーク)VS敗者側GWRファルコン)でした。

GWR君の最早未来を見ているとしか思えないノリノリの膝当てに会場は大盛り上がり。

GFset1を3-0でとり、そのまま勢いにのったGWR君がset2も制し、サブトーナメント優勝を果たしました。

ねぐさんの冷静なツッコミを交えた実況もキレがあって面白かったですね。

決勝トーナメントLFとGF

LFでは関西の古豪フォックス使い、S-royalさんと最近メキメキ実力を挙げている関東の若手シーク使い、muro君が激突。

muro君は今大会において予選でkounotoriシークを倒し、勝者側準決勝でもS-royalさんと接戦を繰り広げており、このまま勢いに乗って優勝をもぎ取るかが注目されておりましたが、結果は3-0でS-royalさんの勝利。古豪の意地と対応力を見せ付けました。

そしてGFではそのS-royalさんと主催kounotoriさんの戦いに。先日のEVOで2017年世界ランク9位のSFAT選手を追い詰めるなど益々磨きがかかったシークでkounotoriさんが上回り、3-0のストレート勝ちで優勝!前回に続いて2連覇を果たしました。おめでとうございます!

 

決勝トーナメントURL→https://challonge.com/master_36

決勝トーナメント結果

 

今大会を振り返って

MasterHandは小規模ながらも上位層が厚い国内ではかなりレベルの高い大会で、参加当時は予選全敗で負けて帰るというのが当たり前でしたが、最近は少しずつ勝ち進めるようになってきて、自分の成長を感じることが出来てとても嬉しいです。

とりあえず今後の目標としてはサブトーナメントの決勝に駒を進める!これを達成できるよう精進してまいりたいと思います!頑張るぞい!