スマブラ

【大会レポ】東京のレベル超たけぇ・・・!東京の新しいスマブラDX大会「天照」に参加してきました!


どうも皆さんこんにちは。ヒトリです。

いろいろ立て込んでて北海道旅行記が途中になっていますが、取り急ぎまずはこちらから。

10月14日(日)に東京の中目黒で開催されたスマブラDXの新大会「天照」に参加してきました!


天照とは?


東京の中目黒で、今年の4月から開催されるようになったスマブラDXの新しい大会です。

【参考】大会ホームページ↓

僕も最初に案内されたとき面食らいましたが、この時代を感じるビルが会場でございます。

中に入って3階に上がると、西洋風のバーになっています。普通に営業しているお店なんですが、お店が休みのときにこの場所を借りて大会を開かせてもらっているそうです。

主催は、日本を代表するアイクラ使いのわっちさん。

現在彼の尽力により、東京ではこの「天照」を含め「JAT」「スマパ」「BGW」の4つの大会が開催されようになりました。結果、毎週上記のいずれかの大会に参加できるという神環境に発展しております

その影響もあって、新規プレイヤーの参入も結構増えているとか。すごい。わっちさんには頭が上がりません。しかも今度はGCHDを使って液晶大会も開くとか。どんだけ~~。

この大会の特筆するところといえば、シングルスだけでなく、ダブルスのトーナメントも行われているという点でしょうか。

ダブルストーナメントは時間の関係やスタッフの負担が大きすぎる点などで、ここ最近の日本の大会では2日間日程などの余裕があるときしかやらない印象でしたが、この天照ではシングルス、ダブルスどちらも楽しめる大会になっています。

僕のような地方のプレイヤーだと、固定相方を見つけるのが困難ですし、ダブルスの練習って日常的にできないので、この点は本当に東京がうらやましいですね。このままだと関東圏とその他の地域でダブルスの技術力にかなり差が開きそうですね~。

 


大会の結果


まぁ~ボロ負けっすわʅ( ՞ਊ՞)ʃ≡  ≡ʅ( ՞ਊ՞)ʃ きええええええええええぃ

関東で週大会が恒常的に開かれるようになってから初めて来ましたが、参加プレイヤー全体の地力がめちゃくちゃ高い。

全然お名前とか知らなかった方でも強くてビビりました。

一応詳細を書いておくと、予選はB1グループでした。上位3人がAクラスにいけるとのことでしたが、ムロ君、Skerzoさん、Luka君の名前を見た瞬間に死を悟りました。

Atsushiさんのリンクとフラミンゴさんのプリンに勝って2勝はもぎとりましたが、上位三人にはボコボコにされて終了。特にSkerzoさんのフォックスはまじで手も足も出なかった。Skerzoさんは海外勢で、今回が帰国前のラストの大会だったそうですが、その貴重な機会に対戦することが出来てよかったです。

予選4位だったんで、Bクラスは少しはいい位置で進めるのかなと思ったら、今回の遠征の宿でお世話になったA&Bさん。え?何で初っ端からこんな強い人とあたらなあかんの?wって戸惑いましたね。

お互い1本ずつとって最後はプププランドで焦ったところを冷静に処理されて終了。敗者側に堕ちたら今度はTadさんというシーク使いの方に処されて早々にトナメから消えました。Tadさんとの試合では上投げテイルを4回もミスるという事故でマジでメンタルが折れた。マルスで戦った方がまだマシだったかもしれない。

とまぁ今回の遠征では全く結果に繋がらなかったわけですが、マルスというキャラの強さに気づくことができたので、ちょっと集中して極めてみようと思いました。マルスは相性が悪いキャラが多すぎるけれども、いけないことはないと思えてきました。ただしヨッシーは除く。

あと今回Bクラスで優勝したAinuclimerさんおめでとうございます!ていうかこの前の北会で活躍した北海道勢のしおみんさんなんですが、さすがの実力でした。

【参考】この前の北会の記事↓

最初会場に行ったときに「あれ?凄くしおみんさんに似てる人いるなぁ~。めっちゃ似てるな~~。え?ていうか本人じゃねぇ??(´◉◞౪◟◉)」って予選表もっかい見直したら「Ainuclimer」の名前を見つけて本人と確信しましたwそういうことかと合点がいってめっちゃ笑いました。

しおみんさん独特なキャラしてるから話してて面白いです。

 


A&B宅オフ クルーバトル


最後に宅オフのご紹介を少しばかり。

今回、遠征にあたってA&Bさんのお宅にお邪魔させていただいたんですが、ここでは毎回オフのときに参加者を実力が近くなるようにチーム分けして「真面目クルーバトル」と「ランダムクルーバトル」を行っているそうです。

「真面目クルーバトル」では、全員メインキャラで大会ルールと同じ6ステージで戦いますが、「ランダムクルーバトル」ではキャラクターとステージも完全ランダムで行うお祭り勝負となっていて、新規の人でも楽しめる面白い企画だなと思いました。僕も地元の対戦会とかでこれやってみようかな?

で、今回筆者も参戦させてもらったんですが、実は人生初のクルーバトルでなかなかに緊張しましたw

チーム分けは以下の通り。(敬称略)

【A&Bチーム】・・・A&B、あべ、ヒトリ
【Ryoチーム】・・・Ryo、てりやき、フラミング

↓試合の模様

とりあえず真面目クルーバトルの方だけ少し書きますw

まず1戦目。A&Bフォックス対Ryoルイージの試合はほぼ互角で推移していくんですが、最後の最後にA&Bさんがミスでストックを失い2ストック差に。

僕自身はあまり対ルイージの経験に自信が無かったので、A&Bチームはあべさんのプリンに2番手を依頼。1ストック奪われるものの、しっかりと仕事を果たしてルイージを処理。

しかし3戦目、【Ryoチーム】2番手のてりやきさんのフォックスにあべさんプリンが圧倒されてしまい、まさかの3ストック残しで敗北。

残った僕一人でてりやきさんの3ストックと残るフラミンゴさんの4ストックを削らなければいけない事態に。

ん~~これは負けたか???ʅ(‾◡◝)ʃ

絶望的なバトンパスを受け取ったヒトリ選手でしたが、ここから私、ヒーローになります。

この先はぜひ動画でどうぞw(動画の16分あたりからです)

あまりにもテンション上がって終わった後一瞬貧血になってフラフラしてましたw

 

クルーバトルが終わった後は参加者みんなで鍋パーティーを行いました。

みんなで鍋を囲って談笑しながら飯を食うのは学生時代を思い出して非常に楽しかったです。

ちなみにA&B宅では鍋パが一般的らしいですが、あべさん宅ではオムライスが振舞われるらしいですよ。今度行きたいですねぇ・・・!

これからは宅オフにも人をひきつけるブランド力?がいる時代がくるのかもしれないですねw


以上、天照4遠征記でした!

今度また11月と12月に大規模な大会が東京で開催されるみたいなので、年内最後の遠征としてどちらかには参加したいですね~。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。