スマブラ

【スマブラ】指サックとテニスグリップテープが交差する時、物語は始まる。


どうも皆さん、こんにちは。

福井のスマブラDXおじさんヒトリです。

 

タイトルが「何言ってんだお前」って感じですが、スマブラの話です。

先日、東京のスマブラDX大会、天照に参加したときにA&Bさんの宅オフにお邪魔させていただいたんですが、A&Bさんのコントローラーを拝見した時、衝撃を受けました。

【参考】天照4に参加したときの記事↓

そのコントローラーの写真がこちら。

なんと持ち手にテニスのラケットに使うグリップテープを巻いているのです。

A&Bさんはフォックスを使うんですが、操作精度を高めるため、コントローラーにテニスグリップテープを巻き始めたとか。

私自身も同様の理由から指サックを手につけまくってプレイしているんですが、A&Bさんから「指サックもいいと思いますけど、僕は断然グリップテープを推しますね!」と熱く推奨され、試しに触らせてもらいました。確かに握った時の安定感が抜群でした。

しかもテニスのグリップ用テープなので吸汗性に優れており、滑ることなくしっかりコントローラーを握ることが出来ます。また、指サックでは実現できない掌部分の滑りも抑えてくれます。

そしてグリップを固定する時に使う粘着テープも、同じように汗で濡れても大丈夫な素材で出来ている上に、粘着力も高いので、ちょっとやそっとじゃ外れません。

欠点を上げるとするならば、3Dスティックが壊れたりして、中の基盤を交換する時に巻いたグリップを一旦外さないといけなくなることくらいかなという感じです。

何より個人的に衝撃だったのが、指サックの使用数を半分にできるという点。

僕の場合、握りを安定させたいので、薬指と小指にも指サックつけてプレイしてるんですが、指サックの一番の問題点が「取り外しが凄く面倒」だということ。特にトイレに行く時なんかは手も洗いますので一旦外さざるを得ず、また付け直すのが非常に面倒でした。

しかし、このグリップと組み合わせることで、薬指と小指に指サックつける必要が無くなり、両親指と人差し指等の4本分程度で事足りるようになるので、めちゃくちゃ楽になります。考えれば考えるほど、テニスグリップテープとGCコントローラーの親和性の高さに脱帽しました。この発想に至ったA&Bさんすごい。

 

というわけでA&Bさんに聞いたお勧めのグリップテープをスポーツデポに行って購入。早速巻いてみました。

YONEXのAC102-5P。指サックに比べるとお値段高いですが、これ一つで通常のテニスラケットのグリップ5巻き分ありますし、実際コントローラーの持ち手には1巻き分以下の長さで巻けるので、一個買えば一年以上もちそうですね。ていうかアマゾンで買ったほうが微妙に安かったなw

 

巻くの難しいのかな?って思っていましたが、わりと数分で簡単にできました。

早速握ってみると、握った時のフィット感が段違い。
あ~これ慣れちゃうともう普通のコントローラーでプレイできなくなるやつだ~~。


以上、テニスグリップテープとGCコントローラーの意外な親和性のご紹介でした。

今後は僕もグリップ巻いたコントローラーでプレイしていこうと思います。

というわけで、手汗に悩んでいるプレイヤーの方がいらっしゃいましたら参考にしてはいかがでしょうか??

スマブラDXというゲーム、本当にいろんな発想に出会えて面白いですね。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。