スマブラ

【スマブラ】スマブラSP福井平日週大会「恐龍門」の発足とプレ大会を振り返って


どうもみなさんこんにちは。
福井のスマブラDXおじさん、ヒトリです。

タイトルにありますとおり、ついにスマブラSPの福井平日週大会である「恐龍門」が発足し、その主催を担うこととなりました。

正直どうしてこんなことになってしまったんだという気持ちでいっぱいですが、やるからには精一杯頑張ろうと思います。

ひとまず、ここに至るまでの経緯と、先日行われたプレ大会の模様をお伝えしていきたいと思います。

平日週大会発足の経緯について

福井にお住まいの方以外にご説明しますと、福井の対戦ゲームのコミュニティである福井対戦会様が、毎週木曜日に福井市松本にあるS-Garden(エスガーデン)で「平日対戦会」というものを開催しています。

これはスマブラだけでなく、スト5やマブカプ、ドラゴンボール、ぷよぷよといった様々な対戦ゲームと合同で行っている対戦会で、毎週仕事帰りの社会人や、学校帰りの学生たちなどの交流の場になっています。

ここ最近、自分の仕事がだいぶ落ち着いてきて、その平日対戦会に参加できるようになってきたんですが、結構な頻度でスマブラ勢が多く集まるようになってきたことに気が付きました。その様子をみて、「この平日対戦会の中でスマブラのちょっとしたミニ大会をできるのでは?」って思ったことがすべての発端です。

↓実際の平日対戦会の模様。スマブラ勢だけで10人以上集まってます。

一応補足しておくと、自分のこの段階のイメージとしては5~8人くらいが集まってのシングルエリミネーション・トーナメントもしくは総当たり戦をするくらいの軽いものでした。それについて、福井対戦会の代表であらせられる青さんに相談したところ、「他の格ゲーの人も使うし、さすがに平日対戦会でやるのは無理があると思う。別の日に開催したら?」と至極全うなご意見をいただき、ものの試しに会場であるS-Garden(エスガーデン)の店長さんにも相談したところ、快くご快諾をいただきました。

しかし、僕の思いだけで先走っても、実際に人が集まらないと意味がないので、「福井で平日大会があったら参加したいか?参加できるとしたら、何曜日がいいか?」ということについて7月末に以下の通りツイッターでアンケートを取ってみることにしました。

するとなんということでしょう。瞬く間に拡散されてしまってどんどん話が大きくなっていきました。72票ってなんやねん(´◉◞౪◟◉)

正直、反応が悪ければ無理にやらなくてもいいやというどっちでもいい感じでいたんですが、タミスマを開催されている鮫木さんなどにRTされてしまった段階からどんどん投票数が増加。皆さんからの「やれよ」という無言の圧力が凄まじくて引くに引けなくなりましたw

アンケートの結果を見ていただければ分かるように、一番得票数が多かったのは金曜日でした。なので、当初は金曜開催を視野に動いていたんですが、恐竜門アカウントでも先日ご説明した通り、あまりにも福井のスマブラ勢の数に比べて投票数が多すぎるので、県外票がおそらくかなり入ってしまったこと、実際のところ福井勢に裏で内々に聞いて回ったところ、水曜日希望者が大多数だったことを踏まえ、水曜日開催でいく方針に変更。

それでも、実際に人が集まるのかどうか不安がぬぐえなかったため、試験開催という位置づけで、9月4日(水)にプレ大会を開催する運びとなりました。

大会名「恐龍門」について

9月頭にプレ大会を開催することを決めてから、8月中旬は裏でこそこそと発足に向けた準備を進めていました。

中でも名前についてはどうしたものか非常に悩みました。ちなみに僕の中で考えてた3つの案がこちらになります。

  1. 不死鳥(フェニックス)杯
  2. はぴスマ
  3. ジュラすま

どれも福井の人なら伝わる地元にあやかった名前ですが、あまりしっくりこなかったので、なんかない?と九頭龍杯主催であるrai君に相談したところ彼の口から『「恐龍門」とかどうでしょう?』という衝撃の一言が出ました。東京のスマブラSP平日大会「闘龍門」に迷うことなくあやかろうとするこのセンス。恐ろしい子。

しかし、恐竜で有名な地元福井をアピールしつつ、月一大会である「九頭龍杯」との「龍」繋がりでもあるという点などそれなりに理にかなっていましたし、実際に福井のスマブラ勢に内々に相談してみても圧倒的に「恐龍門」のインパクトが強くて大人気。その反応を見て、次第にこれしかないという気持ちになり、採用することになりました。

そこからは勢いのまま、第3回九頭龍杯で九頭龍杯のロゴを作る傍ら、恐龍門のロゴとイメージ画像について作成。第3回九頭龍杯が終了してひと段落ついたところで、正式に発足のアナウンスを行いました。

イメージ画像について解説すると、とりあえず恐竜っぽいやつらを集めただけです。一匹明らかにワニが混じっていますが気にしないでください。4体にしないとちょっと画面のバランスが悪かったのです。

しかし、このあたりでようやく少し冷静さを取り戻してきた私とrai君。「闘龍門」の名前をもろパクリしてしまったことに対する罪悪感が出始めてきて、まじめなrai君が裏ですぐさま「闘龍門」主催のtakeraさんに謝罪文を送ったそうで。

するとtakeraさんからは「全然問題ないですよ」とお答えいただいた上に、ツイッターで宣伝までしてくださいました。感謝しかありません。今後ウメブラなど東京の大会に行く機会があれば改めて謝罪とお礼を含めご挨拶に伺いたいと思います・・・。本当にありがとうございます。

プレ大会の模様

そんな経緯で発足した恐龍門、そのプレ大会を先日9月4日(水)、S-Garden(エスガーデン)で行いました。

試験開催ということで、12名で設定した募集人員でしたが、前日には満員御礼。加えて見学にも2名の方が来ていただけました。

はじめ、トラブルで設営が若干遅れてしまい、ばたばたしてましたが、予定通り19時半ごろからトーナメントをスタートしました。

本当にちゃんと時間内に決勝まで終えることができるのか?決勝までいかずに撤収しないといけなくなったらどうしよう・・・とその一点だけが本当に不安で不安でしょうがなかったんですが、rai君や参加者の皆さんのご協力もあり、サクサクと試合が進行されていって、予定よりも格段に早い21時半には全試合を終えることができました。

そんな記念すべきプレ大会優勝はSMiLE君、準優勝はおしーしーさんでした。
順当に強い二人が上がってきたなって感じです。本当におめでとうございます!

そのほか、全体リザルトは以下の通りでした。私も運営でバタバタしてて試合に集中するのがなかなかに大変だったんですが、それなりに頑張れたんじゃないかなと思います。次回以降トップ4入りを目指したいですね!

<2019.9.4 恐龍門プレ大会 全体リザルト>
トーナメント表はこちら→https://challonge.com/ja/p910sthj

今後について

今回参加していただいた参加者の皆さんにはすでに口頭でもお伝えしてますが、プレ大会がかように盛況に開催できたので、次週から恐龍門を正式に毎週開催していきたいと思います。また、募集についてのアナウンスは毎週日曜の夜22時から行う予定ですので、恐龍門アカウントのほうをチェックしていただければと思います。

参加者からは、次回から募集人数をもっと増やしてはどうか?といった提案もいただきましたが、ひとまず今月につきましてはすべて12人を上限に募集を行いたいと思います。

人数を増やすとスケジュール的に厳しい可能性がまだ若干あると思ってます。今回、事前キーコンフィグ作成、GFを含めた全試合Bo3、ステージ選択時間の省略など、時間短縮のための策をいくつか打ってましたが、進行がサクサク進んだ要因の最たるものは3本目までもつれる試合がそれほどなかったというところだと思ってます。最後のGFのset1で終わりましたからね。もっと3本目までもつれる試合が増えたり、リセットが起きてれば、終了時間がもっと遅くなってたかもしれません。

というわけで、12人規模でもうしばらく様子見をさせていただけたらと思います。

それと、これ以上増やすと会場のキャパシティー的にも結構きついと思ってます。会場であるエスガーデン様の貸しスペースは我々だけでなく、ほかの利用者の方もお使いになることがあるので、その兼ね合いなども考慮しないといけません。ご理解のほど、よろしくお願いします。

何はともあれ、プレ大会が無事に終わって本当に一安心です。大会が終わって、ツイッターなどで参加者の皆さんから、楽しかったというお声をいただき、本当にうれしく思います。以前、ツイッターでも言ったことがありますが、福井のスマブラ勢はオフ環境がとても不足しています。

  1. 実家暮らしの人が多い
  2. お互いの家が車じゃないと行けないくらい遠い
  3. 一人暮らしの人たちが大抵仕事で忙しい

という3コンボが決まってしまっていて、宅オフ環境が非常に乏しいのです。そのため、恐龍門のような平日オフが増えることは、その改善につながると思っています。

この大会が福井スマブラ勢の実力の向上に繋がり、界隈がさらなる発展を遂げること、そして私の体ができる限りもつことを切に祈ってこの辺で筆をおきたいと思います。

どうぞ、恐龍門を末永くよろしくおねがいいたします。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!